髭脱毛した直後って人にバレる?

髭脱毛はばれる?

「髭脱毛はできればやってみたいんだけど、脱毛してるって人にばれるんじゃない?」と思っている男性は多いですよね。
これから脱毛を始めようという人にとっては、最初の難関とも言えるお悩みかもしれません。

「髭脱毛してるんだ」と、最初からカミングアウトできれば問題ないのですが、やっぱりコンプレックスに感じていることですし、「何万円もかけて髭脱毛するなんてどういうつもり?」なんて言われたらどうしよう…という不安もあってなかなか人には言えないものですよね。

そういう方は、とりあえず周囲には黙って脱毛をはじめても大丈夫です。
順に説明していきますが、基本的には髭を脱毛してもほとんどバレることはないと考えておいて問題ないからです。
理由については下記をご一読いただければと思います。

徐々に薄くなるため気づかれない

髭脱毛は、脱毛に通っている間も脱毛がすべて完了した後でも、人に気づかれることはありません。
中にはカンのいい人もいるので、絶対気づかれないとは言い切れませんが、通常はほとんど気づかれることはないでしょう。
というのも、髭脱毛は2ヶ月ごとの施術を繰り返して少しずつ濃かった髭を薄くしていく施術で、その変化は他人から見ると微々たるものだからです。
その間(1~2年)、周囲の人は徐々に髭のない顔を見慣れていくので、最後までバレずに脱毛を完了する人も多いものです。

ばれたとして・・・

髭脱毛は変化が少しずつなので周囲にはバレにくいですが、仮にバレてしまったとしても問題はありません。
男の友人や同僚なら、毎朝の髭剃りの面倒さやカミソリ負けの辛さを理解しているので、「あー、髭脱毛してるんだね。いいなぁ~」という程度にしか思われません。
一方、女性の目線ですが、実は女性も男性の髭脱毛を好意的に考えてくれることが多いようです。
多くの女性は自分自身も脱毛している・脱毛したいと思っている、とうい方が多いので、男性が髭脱毛していても「気持ち悪い」とか「男のくせに」とは思わないようです。
むしろ、「清潔感・美意識があって好感が持てる」「身だしなみに気を使うのはいいと思う」といった意見のほうが多いくらいなので、バレてしまっても気にすることはありません。

もしも誰かに指摘された時は、堂々と「実は、脱毛はじめたんだ」と答えればOKです。

そもそも恥ずかしがる必要がない

色々な話を聞いていると、本当は髭脱毛したいのに、恥ずかしさが勝って脱毛に踏み切れない人もかなりの数いるのではないかと思えてきます。
ですが、男性が脱毛を躊躇する時代は終わりました。
2013年くらいから男性の美容ブームがきていて、メンズ脱毛している人も年々増加しているのが事実です。
女性の方は、すでに3人に1人が脱毛を経験しているほど一般的な施術になりましたし、男性も今後は当たり前のように脱毛するようになるでしょう。
男の身だしなみで一番重要なのは「清潔感」ですから、髭脱毛はむしろやっておいた方が好印象を持たれることが多いと思います。